さっとんが見つけた最新ネタ10!
さっ? HEADLINE NEWS
今週の人気サイトランキング
当サイトのTOPアドレスをリンクするだけで参加できます
【 全順位表示 】
リンク

管理人のさっとんです。
紹介している動画はYouTubeなどの動画投稿サイトにアップロードされているもので版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。
著作権保有者様からの苦情や警告、削除要請等がありましたら速やかに指示に従い適切な処置を講じます。

ご連絡は HOEI001@gmail.comまで
(このアドレスは相互リンク依頼には使用できません)
ブロとも申請フォーム
懐かしい昭和レトロなCMやTV、ゲーム(ファミコン)、面白・感動・車・爆笑動画を毎日紹介 (R30指定?!)
友だちに教える時は、「さっとん」で検索すればYahoo!もGoogleもOK!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気Rankingを見る ▲面白Rankingを見る ▲FC2Rankingを見る

 --.--.-- --

泣けるドラえもんの名作 「おばあちゃんの思い出」

無償の愛ってやつですね。ちょっと長いけど感動です。

人気Rankingを見る ▲面白Rankingを見る ▲FC2Rankingを見る

スポンサーサイト

アニメ   Comment(7)  TrackBack(0) 2006.11.11 Sat

Comment
Posted by 名無し
無償の愛。ほんとそうだね。

自分はあんまり映画見て泣いたりする方じゃないし、どちらかというと、もっと感情を出せよ、と周りから言われたりするんだけど、この動画見てたら自然に涙がこぼれてきた。

多分この話、小さい時に漫画で読んだんだろうな・・・。
あの時はおばあちゃんの気持ちなんて全然解らなかったけど、大人になった今、おばあちゃんの愛情が痛いほど心に沁みる。

自分もいつかあんな風に誰かを愛せるようになりたいもんだなあ。
2006.11.13 Mon 20:42 URL [ Edit ]
Posted by 特命
不覚にも号泣してしまった・・・
2006.11.25 Sat 06:19 URL [ Edit ]
Posted by 名無し
いい涙が流せました。

私ものびたみたいに、わがままばっかり言ってて
おばあちゃんにひどい事言ったりしてたし
態度もいやな態度とってたから
タイムマシンで過去に戻って謝りたい。
花嫁衣裳も着て、おばあちゃんに報告したい。

最後は涙が止まらず、今でも涙流しながらカキコしてますw
2006.12.08 Fri 14:14 URL [ Edit ]
Posted by 名無し
映画の漫画本を読みましたが、素直に泣いてしまいましたね。
2006.12.10 Sun 16:48 URL [ Edit ]
Posted by おべ
自分はドラえもんふぁんで、勿論この話も見た事があります。
はじめて見た時は涙涙でした。
自分も幼きころに大好きだった祖母を亡くし
思い出します。

久しぶりに見れてとても嬉しいです。
PCを前に今回も涙してしまいました。
2007.01.15 Mon 00:48 URL [ Edit ]
Posted by ライオネル
PCの画面を見つめたまま、最後には皆さんと同じで
気づくと涙がとまらなくなっていました。

小学生ののび太が観たい、と言っていたおばあちゃんは
のび太が幼稚園の頃に逝ってしまった…
おばあちゃんの無念とのび太の後悔は、痛いほど分かります。

たかがアニメ。されどアニメです。
たまにこのような感動系のアニメを観て、涙を流すと
まるで心まで洗われたような気持ちになります。
2007.02.24 Sat 19:25 URL [ Edit ]
Posted by yoritan
色付きの文字
めっちゃカンド???
2007.07.17 Tue 21:40 URL [ Edit ]

管理人にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://hoei.blog73.fc2.com/tb.php/653-4240ecb6

Top↑


BIG 懐ゲーどうぞ

ドンキー○ング
ゼビ○ス
パッ○マン
アルカ○イド
スパルタン○
テト○ス

BIG 今日、みんなが見た人気記事ランキング
リクエスト・ご意見・リンク切れ通報などは掲示板までお気軽に
始めたばかりです。マイミクも募集中でござる
カテゴリー

ひまつぶし
キーワードで探す

最近のコメント
最近のトラックバック
今日の名言

10秒間で何連射出来る?
RSSフィード
タグリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。